2021年12月31日

紫苑のオススメあれこれ(本、証券会社、ツールなど)

スマホだと、上や左が表示されないようなので、オススメを記事にしておきます。
パソコン用に作っているブログなので、できればPCでご覧頂くとうれしいです。
■当ブログのメインカテゴリー
システムトレード成績
実践的ストラテジー理論
優良投資情報&投資本
時事問題(政治系の記事)
ツイッター→紫苑@システムトレーダー
■検証ツール
システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com
発売当初から、10年以上、愛用しているソフトです。
ソフトの性能はもちろんですが、驚くべきはサポート体制。
バージョンアップ無料、追加の要望OK、ユーザーどうしの交流会、セミナー。
ソフトの内容、サポートの体制を考えると、シス達を超えるソフトはかなり難しいのでは。
*正規版を買うなら備考欄に「紫苑の紹介」と書いてください。少し良いことがあります。
■投資本

システムトレード発見のポイント(斉藤正章)
株のシステムトレード利益が出るロジックのつくり方(斉藤正章)
私の師匠、斉藤正章さんの本。
システムトレーダー初心者から中級者へのステップアップは、一通りの「型」を揃えること。
全部自分で一から作りますか?外してはいけないパラメータはわかりますか?
この本を読めば解決します。
「型」についてはこちらの記事

なぜ株価は値上がるのか?(矢口新)
なぜ株価は上がるのかわかりますか。投資と投機の違いはわかりますか。
株価の値動き、振幅(ノイズ)と傾き(トレンド)を作るのもは何でしょうか。
シストレ以前の「トレードの基本」が書かれています。
相場の本質の理解が深まる必読の一冊。
詳しくはこちらの記事

ネット株の心理学(小幡績)
値動きの向こう側の心理についてわかりやすく書かれています。
サンバイオの暴落を逆張りできたのは、この本を読んでいたからです。
詳しくはこちらの記事

イベントドリブントレード(羽根英樹)
相場の歪み、制度の歪み、参加者の歪みなどを利益の源泉にする方法が書かれています。
リバランス、PO、TOB、優待、IPO、他、様々なイベントの歪みを
どのように利益に抽出するか。
テクニカル的な値動きそのもの以外から収益を上げたいなら必読。
詳しくはこちらの記事
■サイト
結果を出すトレーダーは、それぞれ哲学を持っています。
哲学を感じられるブログをご紹介します。

つなわたりのまいにち(さと)
さとさんはイベントドリブントレードのエキスパート。科学的で尊敬しています。

キリギリスのように暮らしアリのように蓄える(magic)
割安高配当株はmagicさんを参考にしています。この方も素晴らしいトレーダーです。
■紫苑のFX運用戦略(当ブログでのFX運用カテゴリーはこちら

参考本&サイト
akilog(あっきんさんのブログ)
あっきんさんのツイッター
まつのすけさんの本の最後の章

戦略1:トルコリラスワップサヤ取り(+メキシコペソ買い)
リラ買い:みんなのFX
リラ売・ペソ買:セントラル短資
*トルコリラの各ブローカーのスワップポイントの比較サイト
*トルコリラのファンダはエミン・ユルマズさんのツイッターが秀逸

戦略2:ユーロ/ズロチ売り(+暴落買い)
買い・売り:FXプライム
ユーロ/ズロチのチャート
■スポンサードリンク
こちらから買って頂けるとブログ運営の費用になります
トレーダーズショップ
アマゾン
楽天市場

楽天トラベル
さとふる
posted by 紫苑 at 23:59 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

【実弾運用録】2019年9月3週目

■システムトレード
今週の利回り:-0.1%
年利:22.4%(完全複利で運用)

■システム+裁量
年利:29.3%(先週比+2.0%)

********************

今週もアゲアゲ相場についていけず。

裁量も勝てはしましたが、特殊な需要に張り付けたボーナス的なもので、
上手く相場に乗れて儲けたのでは決してありません。
気分は悪いです。

相変わらず日銀は「現状維持」と言い、10月からは増税。
なぜ上げているのかわかりません。
いや、違うか。
上げているのは誰か(今は外人)が買うからですが、買う理由がわかりません。
金融緩和? でも日本はしていませんよ?
フェアトレードの西村さんは金融相場だと言っています

もっともシグナルは、デイトレ空売りを2シリーズ追加してもなおスッカスカ。

買い持ちはある程度あり、
enishの誤発注?からの暴落逆張りで増えたものの、
ポツポツ出るデイトレの空売りが少し踏まされ、
ほぼ増減なしでした。

売り買いやっているから仕方ないとは言え、
指数はほぼ1ヶ月間上げ続けている一方で資産が増えないどころかマイナスだと、
いい加減、さすがに辛いです…。

もうそろそろ、
システムが機能する相場(一定以上のボラと上げ下げする相場)に
なってもらいたいものです。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 00:15 | Comment(0) | システムトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

デイトレ空売りのフィルターの使い方を工夫した新システム

4ヶ月かけて作り続けてきたデイトレ空売りシステムがついに完成しました。

このストラテジー(群)は、フィルター(全体相場判定)を
自分の今までのストラテジーにはない使い方をしたのが特徴です。
慣れないことをしたので、かなり時間がかかりました。

■24Fデイトレ空売りマルチ_2019091803936.jpg
7100勝4500敗、PF2.05、平均損益率0.54%、合計損益率468%、最大DD7.2%(2006/03/13)
(1億*レバ2倍、実質検証期間2006年〜直近)

デイトレ空売りのみ、5本のマルチです。

デイトレの、特に空売りが機能しにくくなった直近5年もこのとおりです。
(意図的に直近に最適化したわけではありません)
■24Fデイトレ空売りマルチ_2019091811317.jpg

11月の大型勉強会に提出する予定なので、参加者の方は楽しみにしていてください。

どうですか。
このように、優位性は有無を論じるものではなく、作るものです。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 22:35 | Comment(0) | 実践的ストラテジー理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする