なぜ株価は値上がるのか?(矢口新)
なぜ株価は上がるのか。業績が良い?材料が出た?…違います。
投資と投機の違いはわかりますか。
株価の値動きには振幅(ノイズ)と傾き(トレンド)があるのは知っていますね。
では振幅と傾きを作るものは何でしょうか。
そして私たち(システムトレーダー)は何を利益の源泉にするべきでしょうか。
システムトレードの本ではありませんが、システムトレード以前の「トレードの基本」が書かれています。
相場の本質の理解が深まる必読の一冊。
システムトレード発見のポイント(斉藤正章)
システムトレードには利益の出る“型”があるのは知っていますか。
例えば、暴落の逆張り。例えば、デイトレの空売り。押し目買い。
全ての方を独学で一から作りますか。
また、それぞれの“型”には、絶対に外してはいけない条件式があります。
型に必須の条件式、全部自分で見つけますか。
この本には、このようなことが書かれています。
究極の検証ソフト「システムトレードの達人」
システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com
発売当初から、10年以上、愛用しているソフトです。
個別株のシステムトレードをするなら資金量を考慮できるソフトでなければ使い物になりません。 シス達はもちろん資金量を再現できます。
「手数料考慮」「ザラ場指値、寄り指」「動的フィルター、静的フィルター」「ダウや日経など指数によるフィルタリング」「ドテン売買」「複数ストラテジーの同時検証」「ストップ安、ストップ高の除外」「空売りや成行注文の際の資金枠の拘束」など、実際のトレードに極めて近いバックテストが可能 です。
驚くべきはサポート体制。例を挙げると「バージョンアップ無料」「追加して欲しい指標や機能の要望OK」「定期的なユーザーどうしの交流会」。
ソフトの内容、サポートの体制を考えると、「システムトレードの達人」を超えるソフトを作るのは、かなり難しい と思います。

2018年05月25日

【実弾運用録】2018年5月4週目

【トレード成績(株;システムトレード)】

今週の利回り:-0.11%
年利:8.1%(完全複利で運用)
月:-0.6%、火:+1.2%、水:0.5%、木:-0.7%、金:-0.4%

********************

ちょい負け

やっと勝ったり負けたりできるようになりました。
トランプさまがチンタラした相場にボラティリティーを与えてくださったお陰です。
トランプさまさま ( ー人ー)ナムナム

今、この2〜3ヶ月に合わせたストラテジーを書いています。

この数ヶ月は統計とは正反対の動きをしたので、
直近に合わせると、過去にもそこそこ通用するストラテジーを書くのは難しいです。
しかし、同じ相場が来たときのために、何としても対策を立てておかないとです。

一度経験した相場での負けは、プライドにかけて許されません。

春はまだかぁ?

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 20:50 | Comment(0) | システムトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

【暗号通貨マイニング】NEWグラボ到着^^

マイニング、やってます。

初期のパーツはすべてツクモで買いました。
以前も書きましたが、サポートがしっかりしているので、
自作PCが初めての方はオススメです。
どの店舗のどの店員さんも、ど〜しようもない質問にも、
懇切丁寧にわかるまで教えてくれます。

ただ、一度組み立てて仕組みがわかったので、今回はネットで買ってみました。

ツクモで買ったグラフィックボードは店員さんに勧められた1080シリーズでした。
おそらく、値段はそこそこでまぁまぁ掘れるものを選んでくれたのではないかと思います。

今回買ったのは、1080Tiシリーズ(1080の上位パーツ)です。
DSC_0569.JPG
↑この子

1個10万円程度しますが、ネットで調べたところによると、
コストパフォーマンスは1080より良さそうです。

株で儲けたカネの行き場が再投資する以外にはイマイチなかったし、
いざとなれば本業で銀行から現金を引っ張ってくるのは難しくないので、
思い切って、コストパフォーマンス=「1円あたりのマイニング量」 を重視してみました。

組み立ても終わり(さすがに2回目ともなるとスムーズに終わる)、
早速、今日から働いてくれています。

来月あたりも、カネ(現金)に余裕があれば、グラボを増やしてみようと思います。

大金にはなりませんが、こつこつ稼いでくれています。
私はマイニングを不動産収入のようなものと考えています。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

2018年05月19日

【実弾運用録】2018年5月3週目

【トレード成績(株;システムトレード)】

今週の利回り:-3.95%
年利:8.1%(完全複利で運用)
月:-0.8%、火:-2.5%、水:+1.7%、木:-1.8%、金:-0.5%

********************

今週も負け。

見せ場も全くなしです。

水曜日に大勝ちできたのは、
火曜日引け後に材料が出て噴いたリミックスポイントを拾えたからで、
もしリミックスがなければ水曜日も負けていました。
もし、拾えていなかったら…と思うと背筋が寒くなります。

何これ?

もうかれこれ、2〜3ヶ月くらい、
「統計が相場にガッチリ噛み合った」という感覚がありません。

今までも大きめのDDをもらったことがありますが、今回は異質な気がします。
大丈夫かな…。

昨日、地元のシステムトレーダーと、ファミレスで情報交換をしました。
(シス達ユーザーでもトップクラスの方です)

先月や今月は苦戦しているシステムトレーダーが多いようで、
今の相場に対する解決策は劇的なものは見つかりませんでした。
ただ、課題はわかりましたので、手探りでも進めていくしかないですね…。

困った。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 07:53 | Comment(0) | システムトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする