なぜ株価は値上がるのか?(矢口新)
なぜ株価は上がるのか。業績が良い?材料が出た?…違います。
投資と投機の違いはわかりますか。
株価の値動きには振幅(ノイズ)と傾き(トレンド)があるのは知っていますね。
では振幅と傾きを作るものは何でしょうか。
そして私たち(システムトレーダー)は何を利益の源泉にするべきでしょうか。
システムトレードの本ではありませんが、システムトレード以前の「トレードの基本」が書かれています。
相場の本質の理解が深まる必読の一冊。
システムトレード発見のポイント(斉藤正章)
システムトレードには利益の出る“型”があるのは知っていますか。
例えば、暴落の逆張り。例えば、デイトレの空売り。押し目買い。
全ての方を独学で一から作りますか。
また、それぞれの“型”には、絶対に外してはいけない条件式があります。
型に必須の条件式、全部自分で見つけますか。
この本には、このようなことが書かれています。
株よりチョロい? ビットコイン関連のオススメ
ビットコインにマウントゴックスの「怪しい」イメージがあるなら、それはもったいない!
食わず嫌いをせず、騙されたと思って、BTCのファンダを学んでみてください。

 これでわかったビットコイン
ビットコインのファンダメンタル的な側面の理解が深まる本です。
理解しにくいビットコインのシステムや裏付ける技術を簡単に解説しています。

 1時間でわかるビットコイン入門
ビットコインの具体的な使い方や運用の仕方をわかりやすく解説した本です。
取り敢えず「買ってみる」ならこの本で充分です。

ビットコイン トレードグランプリ BitFlyer(ビットコインの取引所)
ビットコインのトレードならBitFlyerがダントツ
(管理人は主要なブローカーは全て開設し、比較・検討しました)
チャート見やすい、ツール使いやすい、出来高多い、手数料安い。
BF経由のネットショッピング(楽天市場など)でBTCの還元もアリ。
SBI、GMO、MUFG、電通、リクルートなどが出資しているので、資金的な裏付けも万全。
究極の検証ソフト「システムトレードの達人」
システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com
発売当初から、10年以上、愛用しているソフトです。
個別株のシステムトレードをするなら資金量を考慮できるソフトでなければ使い物になりません。 シス達はもちろん資金量を再現できます。
「手数料考慮」「ザラ場指値、寄り指」「動的フィルター、静的フィルター」「ダウや日経など指数によるフィルタリング」「ドテン売買」「複数ストラテジーの同時検証」「ストップ安、ストップ高の除外」「空売りや成行注文の際の資金枠の拘束」など、実際のトレードに極めて近いバックテストが可能 です。
驚くべきはサポート体制。例を挙げると「バージョンアップ無料」「追加して欲しい指標や機能の要望OK」「定期的なユーザーどうしの交流会」。
ソフトの内容、サポートの体制を考えると、「システムトレードの達人」を超えるソフトを作るのは、かなり難しい と思います。

2017年10月22日

国民の戦い 対反日・対フェイクニュース

総選挙の分析と私の推薦です。

この選挙は、国民の、反日やフェイクニュースとの戦い だと考えています。

何もなかったモリカケへの民進党、共産党の執着。
それになぜか呼応したマスコミの特大反政府プロパガンダ。
こんな異様なことを続けられては、日本が潰れてしまいます。

野党やマスコミに、
「国民は、これ以上の国会の空転を許さない。プロパガンダにはもう騙されない」
という意思を、私たちが結果で、数字で、示さなければなりません。


◎維新の会
減税(消費税凍結)、9条改憲、身を切った改革。
“これから身を切る”改革ではなく、“すでに身を切った”改革をした、し続けている政党です。
教育無償化は賛成できませんが、100点満点の政党はありません。
国会中継を見ていると、小手先の選挙手法や国会の運営妨害に走らず、
愚直に政策を訴える政治への姿勢は、地味ですが王道で素晴らしいと思います。

○自民党(というか、安倍政権)
安倍政権はある程度の結果を、数字として出しています。
確かに反日マスコミや党内野党に足を引っ張られ、
安倍さんは配慮するので、結果、政策が手ぬるくなりますが、
かと言って、現実的な総理候補で安倍さん以上の人はいません。

日本の左側の政党は反日なので問題外です。
反日なのに耳障りの良いことを言うので始末に悪いのです。
社民党(左)、立憲民主党(だいぶ左)、共産党(極左・破防法の監視団体)

【追記】
立憲民主党は筋が通る通らない以前に、危険な政党です。こちらに書きました。
ほとんど共産党です。いや、党首が革マルとつるんでいるから、共産以上の極左か。

希望の党は、保守系“らしい”ですが、評価不能です。
小池百合子は風を起こしたり、風に乗ったりするのは得意なようですが、
政治信条がなく、言うことがコロコロ変わるので信用できません。
そもそも公約に掲げた政策は基本的にパクリです。
政党立ち上げのときも、数とカネが余りに見え見えで頂けませんでした。


【追記】
希望の党は、政党ではなく、コメディーグループだということがわかりました。
もうあまりにネタだらけなので、ここに書くのもはばかられます。

私は小選挙区は自民に、比例は維新の会に入れました。
(私が住んでいる選挙区には維新の候補がいないので…)
賛同して頂ける方は、是非、投票に行ってください。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 羽月 庵 at 20:00 | Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

【トレード成績】2017年10月3週目

【トレード成績(株;システムトレード)】
今週の利回り:-1.54%
年利:34.2%(完全複利で運用)

【トレード成績(ビットコイン;今のところ裁量)】
今週の利回り:+2.68%
年利(5月末スタート):29.4%(完全複利で運用)
*今週より投入資金を2倍にアップ、週利・年利を現資金に合わせて修正しました。

**********

10月に入って負けた日はなかったのですが、今週はさすがに反動が来ました。

来週から新しいシステムを動かします。
一般の方が仕掛けにくいタイミングでのエントリーなので、
エッジが相当残っている(エッジがなくなりにくい)のではないかと期待しています。

金額的な目標を来年に達成するために、
余計なことをしないように自制しながら、コツコツとトレードをするのみです。

ビットコインは儲かるので、今週から投入資金を2倍に増やしました。
伴って、週利と年利を現資金に合わせて修正しました。

今週はビットコインに大きな値動きがあり、爆益でした。
ボラティリティーはお小遣いになります。
(この記事を書いている最中もなかなか美味しい値動きをしています)

オススメのビットコインブローカーはBitFlyerです。
チャート見やすい、ツール使いやすい、手数料安い。
そして、出来高が多い。出来高が多いのは、価格の安定のためにはとても重要です。
(管理人は主要なブローカーは全て開設し、比較・検討しました)
ビットコインや暗号通貨関連の記事は、こちらのカテゴリににまとめてあります。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 羽月 庵 at 03:00 | Comment(0) | システムトレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

立憲民主党=革マルから献金&史上最悪の内閣

突然だが…

菅直人内閣
・菅直人(総理大臣)
・枝野幸男(官房長官、外務大臣)
・福山哲郎(官房副長官)
・長妻昭(厚労大臣)
・辻元清美(総理補佐官)

おいおい、立憲民主党そのものだな。

菅内閣と言えば、尖閣諸島中国漁船衝突事件、東日本大震災。
どちらも国難と言えるものだが、対応が極めて不適切で、史上最悪の内閣と言われた。


それが立憲民主党にそっくり移行。

立憲民主党に投票するということは、
即ち、菅内閣を復活させることに他ならない。

あの、史上最悪の内閣に、看板を掛け替えただけで国民は騙されるだろうか。

しかも党首の枝野は、
革マル派から800万円の献金を受けた

ことに対する説明責任を十分に果たしていない。
マスコミが絶対に報道しない真実 革マル編(2010.02.01)(youtube)
枝野の言う「市民」はプロ市民のことか? 隣の国の市民のことか?
元弁護士の語り口に騙されてはいけない。

青山繁晴氏の虎ノ門ニュースは非常に参考になった。

立憲民主とはこんな政党。
立憲民主が「まっとうな政治」とは笑わせる。

立憲民主が躍進? 悪夢でしかない。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 羽月 庵 at 02:50 | Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする