2020年01月11日

【実弾運用録】2020年1月2週目

■システム+裁量
今週:-2.7%
(月利-2.7%、年利-2.7%)

********************

株、ツラい。

「大納会→大発会は上がる」
統計です。
ここで勝負するのは何の問題もありません。

ただ、材料を出されるとね…。

上げるべきところで上げないと、その後の値動きも狂います。
そもそも需給ではないので、統計は苦手な相場でした。

去年もこの時期はシステムが機能しませんでした。

1月は毎年調子が悪いイメージです。

最近、相場と噛み合わない期間が長い気がします。
悲観的な性格なので、噛み合わない時期を
記憶しすぎているだけなのかもしれませんが…。

裁量はいろいろ仕込んではあるので、材料待ちです。

大きめのポジションは、
6256ニューフレアテクノロジー;TOB中
3098ココカラファイン;おそらく今月中にTOB
2979ソシラリート;月末リバランス
です。

裁量というか、需給的あるいは制度的な歪みですね。
このように「割高割安」ではなく、
「理論的に下げたら買い」という銘柄がいくつもあります。

2部のIPOはどれも調子が良く、救ってもらっています。

直近約1年間でイマイチなのはオーウェルとヤシマキザイくらいで、
KHC、東海ソフト、ダイコー通産、UPR、恵和と出世銘柄揃いです。
ダイコー通産とUPRは、100%以上の利益になっています。

一旦損切りしたレオクラウンが上がり始めたので買いました。
ここはこの前の決算がクソだった(らしい)ので、
握り続けられるかが問題なのですが…。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ


posted by 紫苑 at 03:57 | Comment(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする