2020年05月31日

【実弾運用録】2020年5月5週目

■システム+裁量
今週:-0.2%(年利-29.7%)

********************

今週はシグナルがほぼ空売りだけで、
ずっと、ず〜っと、売りを並べていました(裁量以外)。
この相場に売り向かえば、当然、負けます。
むしろ、ほとんど売っていたのによくこの程度しか負けなかったと思います。

感覚的にも、もうそろそろ下げるだろう(陰線だろう)と思う日ばかりでしたが、
呆れるほど強いですね。
メジャーSQが近いので買い仕掛けのようなものもあるのでしょうか。

現在のシステムトレードの取り組みと成果はここに書くと長くなるので、
別のエントリーにまとめました。

大改修が進むにつれて、徐々にシステムに対する信頼度が回復してきました。
結局は自分の気の持ちようであることはわかっているのですが。

最近の検証で思うこと。

1.値動きに関係なくまとめて決済するようなシステムは疑問
イレギュラーな値動きをして、不利な方向に動いたのに、
「期限だから」とまとめて決済するシステムってどうなんでしょうね。
最たるものがデイトレです。
ダメと言っているわけではないのですが…。

2.年数が経過したシステムは見直しが必要
こちらは明らかに傾向が出ていることです。
特に売買代金。10年前の売買代金10億と今の10億では価値が違います。
平均売買代金上位○%とかいう具合に相対的な設定にできれば良いのですが、
平均売買代金○億という絶対値での設定なら、
想定している銘柄を正しく狙えているのか、
定期的に少なくともチェックくらいは必要だと思います。大変ですけどね。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 12:12 | Comment(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする