2011年04月04日

胃が痛くならない逆張り【暴落対応短期システム】

私が管理するシステムトレードのホームページです。
100万円から始めるシステムトレード理論と実践的ストラテジー
システムトレードの落とし穴や情報商材の検証などを書いています。

メルマガも発行しています(最新情報はメルマガでお伝えしています)。
「100万円から始めるシステムトレードと金相場」
ご登録はこちらからお願いします。

ご質問、励ましのメールはこちらのフォームからお願いします。
mixiはこちら。マイミク、募集中です。

********************

ホームページで4つ星で取り上げているストラテジー

メガバンクトレードMUFG(日足版・週足版)
Nikkei225 Future SGXストラテジー

が発売再開になりました。

購入→実弾運用中の情報商材ストラテジー
Nikkei225 SGX Strategy
ZONE 225 A&B
瞬速!億千万トレード「マッハ225」
ダヴィンチ投資術
ZONE FX(デイトレ版)

2011年1月からマッハ225も実弾運用開始
2011年3月からZONE FX(デイトレ版)も実弾運用開始

過日、マッハ225パニックプロフィッターを購入しました。
再検証はまだですが、販売後のサポートが高飛車でいい加減です。
購入後の販売元(グリーンハーベスト;マッハ225事務局)とのやり取りはこちらに書きました。
ロジックは非公開ですし、現段階では購入はオススメしません。


********************

いつもお世話になっているフェアトレードの社長、
西村剛さんがストラテジーを開発しました。

暴落対応短期システム

「テラス」というスタンドを経由しての発売です。


■□■「テラス」について■□■

ストラテジーの解説をする前に、テラスについて簡単に説明します。

テラスはストラテジーの販売に特化したスタンドで、
ストラテジーを独自に再検証し、コメントも添えています。
さらに、発売開始からの成績も公開しているので、
これはフォワードテストとして使えます。

このように、成績が赤裸々に公開されますので、
開発者もストラテジーにそれなりに自信がないと登録できないでしょう。

ですから、このスタンドで売られているストラテジーは
劣悪なものは少ないと推測されます。

システムトレード専門販売サイト「テラス」


■□■ハイスペック逆張りスイングストラテジー■□■

評価:★★★★★
スイングタイプの逆張りストラテジー
低い最大DD、高いPFとPORで
類似の逆張りストラテジーとは一線を画す
開発者も信頼でき、無条件でオススメできる


発売前(バックテスト期間:10年5ヶ月)
総トレード数:836回
勝率:75.6%
平均年利:39.2%
PF:3.83
最大DD:6.2%
平均保有日数:3.6日
POR:1.24

発売後(フォワードテスト期間:9ヶ月)
総トレード数:14回
勝率:57.1%
平均年利:4.5%
PF:2.12
最大DD:1.8%
平均保有日数:3.6日
POR:1.59

PFの高さもさることながら、驚くべきは、最大DD:6.2%です。

一般に、逆張りストラテジーは儲かるのですが、
暴落中に仕掛けるため、DDが大きくなりがちでした。
(大きなDDは、実運用をしていると精神的に応えます)

逆張りスイング型のストラテジーは、
見栄えの良いストラテジーが作りやすいため、巷に溢れています。
しかし、2008年の金融危機時には、
軒並み20%以上のDDを引かされています。

しかし西村さんの開発したこのストラテジーは
レバレッジ2倍でもDD6.2%。
実弾を張っても、それほどストレスなく運用できることと思います。

また、利小損大になりがちな逆張りで、
POR1.24も通常では考えられない数字です。

年利はレバレッジ2倍での検証ですが、
このDDなら、目一杯(レバレッジ3倍)の運用も一考です。


■□■逆張りスイングをハイスペックにするコツ■□■

このようにハイスペックの逆張りをするにはコツがあります。
ある条件を一つ追加するだけなのですが、
ほとんどのシステムトレーダーはこのことに気づきません。

移動平均乖離率を大きくしたり、
ストキャスティクスやサイコロジカルラインの
パラメーターをきつくしたりという姑息的なものではありません。

もっと本質的な条件を追加しなければならないのです。

かく言う私も、昨年のフェアトレードのセミナーで
西村さんと斉藤正章さんに教えて頂くまでは、
スイングタイプの逆張りストラテジーは使えずにいました。

現在、ブログでトレード履歴を公開していますが、
「斉藤正章式逆張りスイングストラテジー」
というのが、このコツを追加したストラテジーです。

成績はご覧のとおりです。

半年以上、運用していますが、
負けトレードは震災の2日前に仕掛けが出たアイフルだけです。
もちろん、震災の暴落でも山ほど仕掛けましたが、
すでに全銘柄、利益確定しています。


これがわかるだけでも十分に購入に値します。
もちろん、フェアトレードですから、購入後のサポートも万全です。

暴落対応短期システムのご購入は、こちらからできます。

********************

このような情報はメルマガでもお伝えしています。
ご登録はこちらからお願いします。

posted by 紫苑 at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 即戦力ストラテジー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック