2019年02月11日

投資本読書感想文:年収300万円の私を月収300万円の私に変えた投資戦略(石川臨太郎)

今日の感想文は、割安株投資で成功された石川臨太郎さんの本です。
年収300万円の私を月収300万円の私に変えた投資戦略

ヤフオクで物販をして、投資の種銭を作っているときに扱っていた本でした。
売ってはいましたが私の手元を通過しただけだったので、懐かしい思いで読みました。
この本を探しに、ブックオフにも久しぶりに行きました。

JACKさんの本でも紹介されていた石川臨太郎さん。

この本は、一般的な成功哲学の考え方を、相場に引き直した内容でした。

期待して読んだのですが、メンタル的な話が多く、
私の知りたい内容はほとんどありませんでした。
ダメな本ということではなく、私のニーズとは合わなかったというところです。

相場で結果を出すのも、実業で結果を出すのも、
根本の考え方は基本的には同じです。
取り組む分野の得意不得意によって結果を出すまでのスピード感は違うでしょうが、
結果を出せる人は何をやっても出せるでしょうし、
出せない人は何をやってもダメでしょう。

今、結果を出せず、成功哲学の本を読んだことがない人は、
読んでみても良いかもしれません。



ちなみに、石川さん、なんでも末期ガンだそうで…。
それでも相場を張り続けているのは、それこそすごい精神力だと思います。

石川さんの有料メルマガに登録しています。
こちらには具体的なノウハウ、考え方、銘柄も載っているので参考になります。
割安株投資をするならオススメです。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログへ

posted by 紫苑 at 09:06 | Comment(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。