2019年02月21日

違和感のある暴落銘柄の推移

先週の実弾運用録でも書きましたが、直近の相場にとても違和感を感じます。

まずは直近の暴落銘柄数の推移です。
8日23→12日24→13日12→14日19→15日39→18日27→19日12→20日5

この暴落銘柄数は21以上から暴落と判定します。
まぁシグナルの判定は少し甘くでるのですが、
昨日あたりでやっと落ち着いたものの、しばらくは暴落の域でした。

これだけ日経が上げていても、イマイチ恩恵がないのはこのためだと思います。

これだけ暴落銘柄数が多いのは、
悪材料や悪決算が徹底的に叩き売られたためですが、
これは何かを意味するのでしょうか。
向こう3ヶ月や半年で答えが出るかもしれません。

サブプライムの前夜に似ていると言う人もいます。

まぁシステムトレーダー(メカニカルトレーダー)には関係ありませんが、
それでも心とストラテジーの準備はしておいた方が良いでしょうし、
私のように多少裁量を入れているトレーダーは
ポジション量の調整をしておかなければなりません。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 08:27 | Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。