2019年02月22日

【実弾運用録】2019年2月4週目

【トレード成績(株;システムトレード+裁量少々)】

■システムトレード
今週の利回り:+6.80%
年利:3.6%(完全複利で運用)
月:+1.8%、火:+2.0%、水:+0.0%、木:+1.3%、金:+1.2%

■システム+裁量
年利:10.6%(先週比+8.0%)
年間見込み配当:対年初資産比1.7%

********************

今週は久しぶりに気持ちよく勝てました。

短期の押し目買いがアンジェスを引き当て、
対資産比で一撃2.5%程度の利益となりました。

アンジェスがなかったとしても+4%強。
平時はレバレッジを落としているので満足のいく成績です。

平時でこれだけ勝てたのは、数カ月ぶりではないかと思います。

それでも物事を消極的・悲観的に見る私は、
「去年のレバレッジをかけていればどのくらい儲かっただろう」
と思ってしまいます。
悪い癖です。

空売りスイングと短期押し目買いが機能しました。

裁量は微増。

裁量をやっていて良かったと思うのは、
発注ミスでの実現損や機会損失を、
裁量の利益をぶつけて消した”つもり”になれることです。

私はかなり神経質なので、
発注ミスがあると、実際の玉も精神的にも引きずってしまいます。
いつも崩れるのは発注ミスからだと自分でもわかっています。

(今は)裁量で利益が出ているので、発注ミスを迅速に決済できています。

だからといって、裁量トレードをすすめるものでは決してありません。

基本はシステムトレード。
システムトレードは買い時と売り時を教えてくれます。
裁量は、システムを極めた先のスパイス、おまけです。

IPOが始まりました。

そちら方面はほぼ努力していない私はレア物を頂くことはまずありませんが、
日本国土開発の話が来ました。

再上場の案件です。

自分で分析すると、
配当も良い、株主構成も良い、規模もバカデカくない、売れ行きもまずまず。
ということで、再上場と言っても評価でき、
多めに突っ込んでもいいかなと思いました。

ただ、信頼できる複数の方からスルーが良いと言われたので、結果は少しだけにしました。

他人の意見に投資行動が左右されるのは基本的にはNGですが、
この分野は経験が浅く、自分より専門の方の分析を信頼することにしました。

勝っても負けてもお小遣い程度です。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 19:34 | Comment(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。