2020年02月15日

【実弾運用録】2020年2月2週目:カブツライ

■システム+裁量
今週:-2.0%
(月利-2.7%、年利-8.9%)

■今週の運動
ジョギング:2回
腹筋:1回

********************

今週のシステムは、何とソフトバンクを空売りで引きました。

ある意味、神がかり的。

まぁソフトバンクの負けは資産比0.5%程度だったので、
他でも1.5%程度の負けをもらっているということですが。

売りと買いしかないのに、何でこんなに負けられるのかな…。

裁量は、決算に合わせて手持ちをだいぶ処分しました。
中小型の決算跨ぎって、どうしてこんなにクソなんでしょうね。

木曜日にインフラファンドが軽く噴きました。

4月にインフラファンドの指数が新設されます。
債権バブルで金利とのサヤもだいぶありますし、
インフラファンドはリートより利回り高いしNAV倍率も安いですし、
まぁ一概に比較はできないものではありますが、
理由をつけて買っています。

中共肺炎がなかなか収束しません。

日本政府の対応は、おそらく幹事長の二階がガンでクソです。
これについては別途書こうと思っています。

で、チャイナの影響をもろに受ける日産売り
影響を最も受けにくいスズキ買い
日産のPBRが1倍割れで気持ち悪いので同じ1倍割れのホンダ買い
のサヤ取りをやっています。

サヤ取りなのでそれなりのポジションを組んでいます。

無配転落はラッキーでした。
(ホルダーの方はすみません)

裁量の大ポジション
2157コシダカ(カーブスがスピンオフIPO):少し減らす
2379ディップ(子会社が近々IPOか)
3098ココカラファイン(利確のタイミングを失う)
7065UPR
7201日産売り(7269スズキ買い・7267ホンダ買いのサヤ取り)
物流系リートいろいろ:少し減らす
インフラファンドいろいろ:増やす

コシダカを上で利確しましたがほんの一部。
下げていてツライです。

コシダカ、どうしようか悩ましいです。
コシダカの値下がり幅とカーブスの初値の大小を当てるギャンブルですが、
これ、果たして期待値プラスなのかなぁ。

ちなみにカーブスは上場即日でTOPIXに組み入れられ、トピ買いの戦略は使えません。
即日組み入れでないと、パッシブファンドが上場日にカーブスを売らないとなので、
当然と言えば当然なんですけどね。こちらとしては飯の種が…。

大型株特化のシステム構築は順調に進んでいます。

明日はシステムトレードの大型勉強会です。
今晩は前夜祭でシステムトレーダーとオフ会です。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ


posted by 紫苑 at 17:58 | Comment(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。