2020年06月08日

【実弾運用録】2020年6月1週目

■システム+裁量
今週:+1.7%(年利-28.0%、月間+1.7%)

********************

今週も売りを並べ、その割には勝てました。
ようやく上下やる普通の相場らしくなってきました。

ここから、ボラが高いまま、しばらく上下やって欲しいところです。

システムトレードはデイトレからの脱却を図っています。

平時のデイトレの空売りと暴落の逆張りを15年やり続けて資産を増やしてきました。
その成功体験が強すぎて、デイトレ、特にデイトレ空売りの依存を止めるのに
随分、時間がかかってしまいました。

明らかに以前よりエッジが少なくなっているし、
日銀の介入も邪魔でしかありません。
でも、エッジが〜とか日銀が〜とかとか言っていてもカネは増えないので、
相場が変わったら、それが仮に歪んでいても、合わせていくしかないのです。

慣れないスイングを作っていると、デイトレがいかに作りやすかったかわかります。
作りやすいというのは一直線の資産曲線にしやすいということです。

スイングはガタガタしやすいので、
すごく向く期間やすごく向かない期間ができやすい傾向にあります。
その特定の期間にパラメータがどうしてもが引きずられやすく、
すなわち、カーブフィットになりやすいのです。

これは、夢幻さんも詳しく解説されています。

慣れたものから新しい領域を開拓するのは
なかなかイメージどおりにサクサクとは進みませんね。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 12:49 | Comment(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。