2020年10月28日

【実弾運用録】2020年10月4週目

■システム+裁量
今週:-0.2%(年間-2.8%、10月+4.5%)

**********

マザーズ急落+米国ハイテク軟調

裁量は事前にある程度は削っていたとは言え、
それなりにダメージがありました。

週前半はシステムでも逆張りしたバイオの方のマザーズを引かされて、
そこそこ深刻なダメージかな思いましたが、後半は立ち直りました。

裁量で引いた分をシステムで支えました。
やはり下げ局面はシステムが強いですね。
金曜日引けで押し目〜急落くらいのストラテジーにシグナルが出ているので、
これも約定すると良いのですが。

マザーズ的銘柄の裁量の対処が迷いますね。
裁量なのだから迷うような難しい相場は止めてしまえとも思います。

需給が歪みそうな現金的な銘柄がいつくか思い当たります。
わからない相場に張るより、こちらの方がリスクあたりのリターンは
高いのかなと、悩ましいところです。

米国株は決算シーズンです。
特に今週はハイテクグロースとGAFAMの決算があります。
大統領選を控えて神経質な相場になるでしょうか。
ナスダックはヨコヨコ感から抜け出して欲しいです、もちろん上に。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓頼むからクリックして!↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 08:25 | Comment(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。