2018年05月23日

【暗号通貨マイニング】NEWグラボ到着^^

マイニング、やってます。

初期のパーツはすべてツクモで買いました。
以前も書きましたが、サポートがしっかりしているので、
自作PCが初めての方はオススメです。
どの店舗のどの店員さんも、ど〜しようもない質問にも、
懇切丁寧にわかるまで教えてくれます。

ただ、一度組み立てて仕組みがわかったので、今回はネットで買ってみました。

ツクモで買ったグラフィックボードは店員さんに勧められた1080シリーズでした。
おそらく、値段はそこそこでまぁまぁ掘れるものを選んでくれたのではないかと思います。

今回買ったのは、1080Tiシリーズ(1080の上位パーツ)です。
DSC_0569.JPG
↑この子

1個10万円程度しますが、ネットで調べたところによると、
コストパフォーマンスは1080より良さそうです。

株で儲けたカネの行き場が再投資する以外にはイマイチなかったし、
いざとなれば本業で銀行から現金を引っ張ってくるのは難しくないので、
思い切って、コストパフォーマンス=「1円あたりのマイニング量」 を重視してみました。

組み立ても終わり(さすがに2回目ともなるとスムーズに終わる)、
早速、今日から働いてくれています。

来月あたりも、カネ(現金)に余裕があれば、グラボを増やしてみようと思います。

大金にはなりませんが、こつこつ稼いでくれています。
私はマイニングを不動産収入のようなものと考えています。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

2018年05月18日

【暗号通貨】マイニング、始めました。

ビットコインの急落に(意図しない形で)巻き込まれてから、
ビットコインの相場自体を張るのを止めています。

株のようにシステム化するのも難しいかなと思っています。
日本一の取引量を誇るビットフライヤーのサーバがショボすぎて、
おそらく本当に儲かる暴落時に注文が入らない可能性が高いからです。

ただ、安全に利益が出そうなマイニングを始めました。

実は、計画自体は去年の暮れあたりからしていて、
自作パソコンのパーツは買っておきました。
ただ、何せ、本業も株もオニのように忙しかったので、買ったきり放置に。
パソコンを自作するのも初めてだったので、
いろいろなところで躓いたのも運用が遅れた原因でした。

当初はネットで買おうかとも思いましたが、
プロのアドバイスを受けたかったのと、万が一わからなかったときのために、
最初はツクモで買いました。

結果、大正解でした。

どの店舗の、どの店員さんに聞いても、系列で買ったことを伝えると、
ド素人のよくわかない質問に、根気よく付き合って頂けました。
私は店舗で買いましたが、ネットで取り寄せても、同じ対応をしてもらえると思います。

こうして先週あたりからついに稼働を始めました。

DSC_0565.JPG
こんな感じ、これでもパソコンです。

光っているものがグラフィックボードと呼ばれるもので、
大雑把に言うと、マイニングの効率は、このグラフィックボートの良し悪しに依存します。
まだお試しなので2枚しかつけていませんが、これから増やしていくつもりです。

人間、必要に迫られると、知恵がつくものです。
グラフィックボードは無数に発売されていますが、
ネットで色々調べているうちに、良さそうなものがわかりました。

マイニングの経過もこちらでお知らせします…気が向いたら。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログへ

2017年06月05日

【ビットコイン】相場に振り回されない戦略

ビットコインや暗号通貨関連の記事は、こちらのカテゴリににまとめてあります。

********************

ここ2〜3週間、時間があるときは(検証の裏などで)ビットコインの相場を見ています。
ボラが異様に大きい、株を主戦場にしている管理人からすると特殊な動きです。

このボラが異様に大きい暗号通貨相場で生き残るための戦略を考えてみます。

分足か1時間足でも良いのでどこかで拾ってきてシステム化するのが、
最も安全かつ効率的に稼ぐ方法だと思います。
ただ、ビットコインのヒストリカルデータ、落ちているところが見つからない…。
読者さんでご存知の方がいれば教えてください。

ということで、今のところ、残念ながら裁量でやらざるを得ません。

しかし、私たちシステムトレーダーは相場のド素人ではありません。
検証という作業は、相場に参加する人たちの心理状態の解析です。
同じ裁量ではありますが、私たちは
ビットコインをギャンブル的に売買する人たちと一線を画すことができると考えています。

裁量ですので、株のシステムトレードのように、
小さい波まで捉えて超効率的に売買することはできません。

相場は、ファンダメンタルズによって動く投資資金が影響する傾き(トレンド)と
投機資金が影響する振幅(ノイズ、ミスプライス)とで構成されます。

ビットコインを裁量で安全に儲けるためには、
ノイズではなくトレンドに張る
ことが重要です。
(逆にシステムトレードでトレンドを利益の源泉にするのは難しいと思います)

トレンドに張るコツはいくつかあります。

・谷越えを待って買う
・ファンダの変化がない(システム的な大穴が見つからない)限り基本的に売らない
・暴落でも狼狽しない(むしろ買い増しのチャンスかもしれない)
・暴騰はさすがに山越えを確認して売る
・時間をゆったりと捉える
・細かいノイズは気にしない
・資金量は厳しく制限されるべき(暴落に耐えうるレバレッジにする)


投資(トレンド、傾き)と投機(ノイズ、振幅)の違い、
投資をする(≒トレンドを捉える)ためのポイントは、矢口新さんの本が参考になります。
「なぜ株価は値上がるのか?」
矢口さんは、管理人が勝手に株の師匠だと思っている一人です(面識はありませんが)。

基本的には、強めの上昇トレンドですから、
たまに来る押し目を丁寧に拾う
持つかピラミッディングで玉を増やす
売るのは暴騰後の山越えのみ

というリズムではないでしょうか。

オススメのビットコインブローカー:BitFlyer
チャート見やすい、ツール使いやすい、出来高多い、手数料安い。
(管理人は主要なブローカーは全て開設し、比較・検討しました)

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログへ