2018年04月29日

【緊急】販売用ストラテジーご予約の方へ

【緊急のお知らせ】紫苑のストラテジーをご予約の方へ

かねてから告知の通り、ストラテジーを販売します。
つきましてはご予約の方へ、緊急のお知らせです。

価格:198000円+消費税

ご予約の有効期限:4月28日24時

やって頂きたいこと
1.購入の意思の最終確認(有っても無くても)
2.購入する場合は購入に使うメールアドレス
以上2点をこの記事のコメント欄に記載

ご予約の方には先行発売することになりました。

コメント欄にメールアドレスを書いて頂いた方には、
26日16時頃、私からメールが届いているはずです。
メールに購入用のURLを記載しましたので、
そちらからご購入ください。


・予約時にアドレスを書かなかった
・私からのメールが届いていない
という方は、下のコメント欄よりメッセージをください。

先行発売は28日24時までです。
これ以降は一般の方と同じ扱いになりますので、
売り切れてしまったら申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。


posted by 紫苑 at 09:00 | Comment(3) | 販売用ストラテジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

管理人のセミナー開催?

「システムトレーダー・オブ・ザ・イヤー2017」ベストパフォーマーが、
システムトレードに行き詰まった人に贈る渾身のストラテジー

・1泊2日型の買い
・デイトレの空売り
・ほとんど負けない暴落逆張り
3点セットを今春にフェアトレード社より販売予定。

「なんだ。そのロジックなら全部知ってるよ」
いえいえ。作り込み方が全然違いますよ。
2017年、その短期売買のストラテジーで勝てましたか?

ご予約承り中。
詳しくはこちらの記事を。

********************

今朝、フェアトレードの西村さんと、
販売用ストラテジーの打ち合わせをしていました。

販売用ストラテジーの基本方針を確認した後、
(LINEでしかやり取りしていなかったので、会って最終確認をしました)
セミナーをやろうかという話になりました。

そもそも、今回のストラテジーを販売する企画、需要があるのか疑問でした。

私の得意な短期売買、皆さんも同じようにやっていると思っていたからです。
しかし、先日のシステムトレーダーとの食事会で、
意外に皆さん苦手にしていることがわかり、
ご覧のように、コメント欄から(以外でも)予約もたくさん頂いています。

トレードは(システムトレードに限らず)相場の“波”を捉えるものです。 

私は、システムトレードを始める前から、
理論的には細かい上げ下げを繰り返した大きな波を取るより、
最小の波を捉え続けるのが一番効率が良い
と考えていました。
だから短期売買にこだわるのです。

今朝、西村さんと話したのは、
(小さい波を捉える)短期売買の作り方を中心に
ストラテジーの作り方のセミナーでやってみてはどうか

ということです。

斉藤さんや西村さんより、私の方が一般のユーザーに近い存在なので、
励みになるのではとのことでした。

関西圏(大阪?)での開催を考えています。
乞うご期待。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 14:40 | Comment(0) | 販売用ストラテジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

販売用ストラテジー最終調整中

「システムトレーダー・オブ・ザ・イヤー2017」ベストパフォーマーが、
システムトレードに行き詰まった人に贈る渾身のストラテジー

・1泊2日型の買い
・デイトレの空売り
・ほとんど負けない暴落逆張り
3点セットを今春にフェアトレード社より販売予定。

「なんだ。そのロジックなら全部知ってるよ」
いえいえ。作り込み方が全然違いますよ。
2017年、その短期売買のストラテジーで勝てましたか?

ご予約承り中。
詳しくはこちらの記事を。

********************

販売用ストラテジーの最終調整をしています。

今まで、フェアトレード社から降りてきた指令では
「資産300万、手数料1000円、DD10%程度以下」
「私が300万ならどのように運用するか」
この2点でした。

まず、手数料1000円は違和感を感じていました。

そもそも資産300万の人は1ショットいくらまで張れるのだろうか。
多分、50〜60万くらいではないか(私は100万くらい突っ込んでいましたが)。
そうすると、手数料1000円は高すぎないか?

手数料を高く見積もれば、保守的な検証結果が出ることは確かです。
しかし、高すぎる手数料は、検証結果を必要以上に悪くして、
却って本来拾える利益を取りこぼすことにつながる
ことに気づきました。

特に短期売買は細かい利益を積み上げていくので、
手数料(の設定)の影響を大きく受けます。

また、私が300万ならどのように運用するかという点では、
ある程度の優位性が担保できているのであれば、
やはり多少のDDを受容しても、相場に落ちているカネを全力で拾いに行くと思います。
この点でも、今までのストラテジーの作り方は大人しすぎて、やや不満でした。

そこで、この2点について西村さんと話し合い、
・手数料は往復500円にする(これでも少し多いと思う)
・DDは私の好みに合わせる

ことになりました。

万人受けしなくなりますが、私はそもそも「売ること」を目的としていません。
買ってくれた人が、私の考えを理解し、参考にして、
最終的には自分で短期売買のストラテジーを書き、
利益を出してもらうことが目的
です。

この方針で、デイトレ空売りと1泊2日を書き直しました。
(負けない暴落はそのまま)

販売用デイトレ空売り最終版
販売用空売りデイトレ最終版0318(白箱タイプ)_20180320193633.jpg
売買回数820回(540勝280負;勝率65.9%)
平均損益率1.22%、合計損益率181%、最大DD5.1%、PF2.436
(300万レバ2倍単利、実質検証期間2002年1月〜2017年12月)

販売用1泊2日最終版
販売用ESP1泊2日EN20(白箱タイプ)_20180318234027.jpg
売買回数1850回(1260勝580負;勝率68.3%)
平均損益率1.92%、合計損益率461%、最大DD11.7%、PF2.746
(300万レバ1.5倍単利、実質検証期間2002年1月〜2017年12月)

マルチ(暴落・1泊2日・デイトレ空売り)
WS000000.JPG
合計損益率1020%、最大DD18.4%(2004年5月17日)
(300万レバ2倍単利、実質検証期間2002年1月〜2017年12月)

短期売買が厳しいと言われている2016年も2017年。
マルチで運用すれば、さすがに資産曲線の傾きは鈍くなるものの、
問題なく資産が増えているのがわかります。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 23:18 | Comment(0) | 販売用ストラテジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする