なぜ株価は値上がるのか?(矢口新)
なぜ株価は上がるのか。業績が良い?材料が出た?…違います。
投資と投機の違いはわかりますか。
株価の値動きには振幅(ノイズ)と傾き(トレンド)があるのは知っていますね。
では振幅と傾きを作るものは何でしょうか。
そして私たち(システムトレーダー)は何を利益の源泉にするべきでしょうか。
システムトレードの本ではありませんが、システムトレード以前の「トレードの基本」が書かれています。
相場の本質の理解が深まる必読の一冊。
システムトレード発見のポイント(斉藤正章)
システムトレードには利益の出る“型”があるのは知っていますか。
例えば、暴落の逆張り。例えば、デイトレの空売り。押し目買い。
全ての方を独学で一から作りますか。
また、それぞれの“型”には、絶対に外してはいけない条件式があります。
型に必須の条件式、全部自分で見つけますか。
この本には、このようなことが書かれています。
究極の検証ソフト「システムトレードの達人」
システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com
発売当初から、10年以上、愛用しているソフトです。
個別株のシステムトレードをするなら資金量を考慮できるソフトでなければ使い物になりません。 シス達はもちろん資金量を再現できます。
「手数料考慮」「ザラ場指値、寄り指」「動的フィルター、静的フィルター」「ダウや日経など指数によるフィルタリング」「ドテン売買」「複数ストラテジーの同時検証」「ストップ安、ストップ高の除外」「空売りや成行注文の際の資金枠の拘束」など、実際のトレードに極めて近いバックテストが可能 です。
驚くべきはサポート体制。例を挙げると「バージョンアップ無料」「追加して欲しい指標や機能の要望OK」「定期的なユーザーどうしの交流会」。
ソフトの内容、サポートの体制を考えると、「システムトレードの達人」を超えるソフトを作るのは、かなり難しい と思います。

***シス達ユーザーの方、フェアトレードや西村剛さん経由でお越しの方へ***
「システムトレーダー・オブ・ザ・イヤー2017」グランプリを受賞しました。
フェアトレードの諸先輩方からの教えを後輩の皆さんにお伝えするべく、筋肉質なストラテジーを効率的に作るための特典をご用意しました。
応募要項はこちらに書きましたので、ご興味のある方はご覧ください。

2018年02月07日

高ボラ祭り継続か?

な、な、なんと。予想できなかった今日の値動き。
何となく寄り天な雰囲気は漂わせていましたが、
引けにかけてここまで沈むとは思ってもみませんでした。

ボラ高い祭りはまだ継続中なのかもしれません。

私は、昨日建てた買い玉を半分くらい決済、
入れ替える形で、ザラ場から引けにかけて
短期の逆張りと短期の順張りの新しい玉を作りました。

これでフルポジションの7〜8割くらいでしょうか。

オーバーナイトとしてはかなり多めですが、大半は上げても下げても明日なくなります。
短期売買は、大きなポジションを取る代わりに、
時間に厳しい制約を加えてリスクをコントロールします。


なお、現在の運用資産は、含み益も含めて、金曜引けの資産から+0.5%です。
この相場でよくやっている方ではないかと思います。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 16:43 | Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お祭りは一瞬

CMEの日経先物は+600円(現在午前5時半)。
昨日の暴落の半値くらいは戻して帰ってきそうです。

これで一旦は底打ちでしょう。

お祭りは結局1日でおしまい(多分)。

私は朝の早めの時間に急落して底打ちを予想していましたが、
反発しかけてからさらに急落したのは意外でした。
結果的には後場寄りあたりが底で、引けでは反発し始めていました。
ザラ場はちらちら程度なら見られる仕事なのですが、
「急落→反発→急落→後場が底」は過去にあまりないパターンだったように思います。

私は、月曜日に仕掛けた空売りが寄り付きで決済になり、
トレンドフォロー系の買いを手仕舞いながら、
寄り付きとザラ場中に逆張り系のストラテジーで買いを仕掛けました。

瞬間風速的には昨日(火曜日)のザラ場で15%くらいのDDだったようです。

現在、買い持ちばかり、フルポジションの7割くらいが埋まっています。
そのうち、半分くらいが今日中に決済になり、
残りの枠で買い注文を入れていますが、さすがに指さらないと思います。

今の買いポジションがどこまで反発するかというゲームになりました。

さぁどこまで勝てるかな。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
posted by 紫苑 at 08:31 | Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

暴落? お祭りはこれから!

気持ちよ〜く下げた週明けの東証。600円ですか。

ずっと上昇相場で上げるのが基本でしたから、これだけの下げは久しぶりでしょうか。
ただし、この程度全く「暴落」という雰囲気はなく、
イメージとしては、ちょっと深い押し目かな、程度です。

指数こそ下げっぱなしで終わりましたが、
ザラ場で下げのキツかった銘柄は、引けにかけて少し反発の気配を見せました。
独自の暴落判定でも、まだ1銘柄しかシグナルが出ません(10〜15銘柄で暴落と判定)。

ここで反発するかもしれないし、下げるかもしれません。
そんなことは相場なのでわかりません。
ただ、下値余地はまだかなり残っているのは確かです。

明日(火曜日)は寄り付きから買っていきます。
まだフルポジションにはなりません。
今日もダウは下げているので、もう少し下げればお祭りになるのですが…。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 04:18 | Comment(0) | 相場雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする