2010年03月04日

「トライデント225」ストラテジーレビュー

私が管理するシステムトレードのホームページです。
100万円から始めるシステムトレード理論と実践的ストラテジー
システムトレードの落とし穴や情報商材の検証などを書いています。

メルマガも発行中。ご登録はこちらからできます。

ご質問、励ましのメールはこちらのフォームからお願いします。

mixiはこちら。マイミク、募集中です。
twitterはこちら。フォロー、お願いします。


仲村実章氏が「トライデント225」という先物のストラテジーを発売しました。
販売サイトはこちらです。

売れ行きは好調のようで、インフォトップでも上位にランキングされています。

今日はこのストラテジーについて解説します。

…と言っても、私は購入していません。
先に結論を書くと、セールスレターを読んだところ、
購入する価値があるとはとても思えなかったからです。


■総合評価

★★☆☆☆(購入するとしてもE-BOOK白書で確認してから)

腑に落ちない点が多すぎ、購入は基本的に見送りです。
今年も「E-BOOK白書」が発売されるはずですが、
E-BOOK白書ギャンブル編2010年は発売中です)
こちらで確認してからでも遅くはないでしょう。


■システムトレードの優劣を判断できる数字がない

システムトレードの優劣を判断する材料はいくつかありますが、
最も大切な「プロフィット・ファクター(PF)」の記載がありません。
「勝率」も記載がなく、「最大DD」も曖昧です。

システムトレードの評価方法は私のホームページをご覧ください。
システムトレード用語と検証結果のキモ


■先物をトレードしているとはとても思えない

検証結果のラージの項目をご覧ください。

  ラージの損益が5円刻み

驚きました。あり得ません。
よく見ると(よく見なくても気づきますが)、
ミニの損益を単純に10倍にしただけです。

ご存知のように、ラージとミニは別物です。
バックテストをするなら、それぞれ行う必要があります。


■検証期間が短く都合の悪いデータを除外している

トライデント225の検証期間は3年です。
バックテスト期間としては、短いと言わざるを得ません。

販売ページには以下のようにあります
「3年間の5分足の本数は150年以上の日足と同じ本数。だから十分」

そうでしょうか。

1日に何度も売買を繰り返すストラテジーならまだしも、
トライデント225は1日に行うエントリー・イグジットは1回のみ。
検証期間が3年間では不足しています。

また「100年に一度と言われた数ヶ月の値動きは検証していない」とあります。
理由は「異常な値動きを検証するメリットがない」

これは単に都合の悪いデータを除外しているだけでしょう。

もし「異常な動き」を除外するのであれば、「異常な動き」の定義が必要です。
例えば、「VIXが○以上」「日経平均がボリンジャーバンド-2σ以下」などです。
このような定義がなければ、過去の値動きを見て主観的に判断しているだけです。

これはシステムトレードやバックテストの基本です。


■これでファイナンシャルプランナー?

システムを作った伊藤義真氏は
「FP1級」「資産運用のプロ」「十数年の投資経験あり」。

これがこの商材の売りですが、

・FP1級≠資産運用のプロ
・十数年の投資経験≠儲かる手法を持っている


なお、システムトレードは、FPより
数学、統計学、心理学、自然科学に精通している方が
優れたストラテジーを作れるように思います。


■販売者・仲村実章氏について

氏は過去に個別株のストラテジー
「桶狭間トレード」
「ツイントレード」
を発売しましたが(現在は発売中止)、どちらも穴があり、
とても実用に耐え得るものではありませんでした。

特に「桶狭間トレード」は空売りストラテジーにもかかわらず、
出来高の少ない、貸借以外の銘柄も検証の対象にしていました。
意図的に検証結果を良く見せて売ったと言っても過言ではありません。

ホームページに桶狭間トレードのレビューを書きました。
投資系情報商材 徹底検証〜桶狭間トレード

このような「前科」がある方が発売しているという点も
購入をためらう要因の一つです。


■やはり信頼のおけるストラテジーは…

信頼できる情報商材はなかなか少ないものです。
今、発売されているストラテジーでおすすめできるのは以下の4つです。

「証券銘柄トレード/野村HD」(個別株)
私のレビューはこちら

「Nikkei225 Future SGX strategy」(先物)
私のレビューはこちら

「zone システムトレード」(先物)
私のレビューはこちら

「ダヴィンチ投資術」(先物)
私のレビューこちら

posted by 紫苑 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 詐欺商材撲滅運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

告発!詐欺商材!「2億円を作った超短期仕手株投資法」

2億円を作った超短期仕手株投資法
販売元:コミュニケーションファクトリー
販売責任者:加藤和也
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-5
電話番号:080-3282-7095
*販売者の連絡先は販売サイト内の「法律に基づく表記」による

いや、驚きました。
このPDF、中原圭介さんの仕手株でしっかり儲ける投資術中原圭介と全く同じ内容です。
「ほとんど同じ」ではなく、「全く同じ」なのです。

誇大広告(特定商取引法違反)。
1500円で買える本を30000円で売る姿勢。
他人のアイデアを丸写し(著作権法違反)。

これほどひどい商材は見たことがありません。
通報しました。

このような方は、業界健全化のための退場して頂かなければなりません。

この詐欺商材の作者は

 コミュニケーションファクトリー
 加藤和也


です。

他の商材でも騙されないようにしましょう。

posted by 紫苑 at 17:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 詐欺商材撲滅運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする