なぜ株価は値上がるのか?(矢口新)
なぜ株価は上がるのか。業績が良い?材料が出た?…違います。
投資と投機の違いはわかりますか。
株価の値動きには振幅(ノイズ)と傾き(トレンド)があるのは知っていますね。
では振幅と傾きを作るものは何でしょうか。
そして私たち(システムトレーダー)は何を利益の源泉にするべきでしょうか。
システムトレードの本ではありませんが、システムトレード以前の「トレードの基本」が書かれています。
相場の本質の理解が深まる必読の一冊。
システムトレード発見のポイント(斉藤正章)
システムトレードには利益の出る“型”があるのは知っていますか。
例えば、暴落の逆張り。例えば、デイトレの空売り。押し目買い。
全ての方を独学で一から作りますか。
また、それぞれの“型”には、絶対に外してはいけない条件式があります。
型に必須の条件式、全部自分で見つけますか。
この本には、このようなことが書かれています。
株よりチョロい? ビットコイン関連のオススメ
ビットコインにマウントゴックスの「怪しい」イメージがあるなら、それはもったいない!
食わず嫌いをせず、騙されたと思って、BTCのファンダを学んでみてください。

 これでわかったビットコイン
ビットコインのファンダメンタル的な側面の理解が深まる本です。
理解しにくいビットコインのシステムや裏付ける技術を簡単に解説しています。

 1時間でわかるビットコイン入門
ビットコインの具体的な使い方や運用の仕方をわかりやすく解説した本です。
取り敢えず「買ってみる」ならこの本で充分です。

ビットコイン トレードグランプリ BitFlyer(ビットコインの取引所)
ビットコインのトレードならBitFlyerがダントツ
(管理人は主要なブローカーは全て開設し、比較・検討しました)
チャート見やすい、ツール使いやすい、出来高多い、手数料安い。
BF経由のネットショッピング(楽天市場など)でBTCの還元もアリ。
SBI、GMO、MUFG、電通、リクルートなどが出資しているので、資金的な裏付けも万全。

2017年07月02日

デイトレ買いがない方は特に必見、優良ストラテジーの紹介

久しぶりに優良ストラテジーのご紹介です。

このブログでご紹介する販売用のストラテジーは、
余程のことがない限りは管理人と顔見知りの方のものしかご紹介しません。
それは、紹介する手前、読者の皆さんにハズレを引かせてしまっては申し訳ないからです。

顔見知りであれば人間性がわかります。

率直に言って、見栄えのする資産曲線のストラテジーを作るのは、
慣れればそれほど難しいことではありません。
問題は、再現性はあるか、現実的か、カーブフィットでないか(理屈は通っているか)などです。
このようなことを理解して検証しないと、
検証結果と乖離が大きくなり、実際には使えないストラテジーになってしまいます。

管理人が販売者との関係性を重視するのは、あなたに紹介したストラテジーが
「売れれば良い」という姿勢で作られたものでは困る
からです。
あるいは、仮に実直な人間性であっても、
システムトレードへの理解が深くなければ儲かるストラテジーは作れません。


中原さんとは数年来交流があります。

以前もこのブログでも取り上げましたが、中原さんの人柄は
・真面目
・理論派
・研究熱心
です。
管理人とはESPというプログラムで一緒に勉強したこともあります。
5月のセミナーでは、そんなものを使うのか!と管理人でも驚くパラメータを使っていました。

そんな中原さんがデイトレ用のストラテジーを販売しています。

デイトレ(買い+売り)超大型株パック
システムトレードの達人版は→コチラ
シストレ魂版は→コチラ

このストラテジーは、
2017年3月に販売した「デイトレ基本パック」(なんと1週間で完売!)の大型株版です。
今回、対象を大型株に絞ったのは、同じストラテジーを使う参加者がいても、
価格形成に影響しない(≒検証結果と実売買を乖離させない)ため
の中原さんの配慮です。

デイトレ、まぁ売りはかなり簡単に作れますが、
買いはコツを掴まないとかなり難しいと思います。
運用する資産を安定させるためには、
片張りではなく、できるだけ売り買い両方を持つのが重要
だと思います。
デイトレ買いを持っていない方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

*ポジションをニュートラルにすることの重要性は機会を作って解説します。
*「なんとなくいいよね〜」という概念的な話ではなく、
*相関係数という客観的な数字を使ってお話します。

ということで、中原さんのデイトレストラテジーのご紹介でした。

デイトレ買い+売り超大型株パック(中原良太)
システムトレードの達人版 ◆シストレ魂版

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 羽月 庵 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

私たちの共通認識“型”(中原良太)

斉藤さんや西村さんとの話は、いつも何か新しい発見があります。
が、公開できないノウハウばかりでここには書けません。

懇親会には中原さんもいて、販売しているストラテジーの話になりました。

私「中原さんの売っているストラテジー、私が買って役に立つものはありますか?」
中原さん「…う〜ん、ないです。管理人さんは、型は一通り持っていますからね」

私たちには、“型”と呼ぶ…何と言いましょうか、
ほぼ共通の認識になっているストラテジーの基本概念が数種類あります。

たとえば

・デイトレの空売り
・(浅い)押し目買い
・逆張り(深い押し目買い)
・暴落用
・長期の順張り買い
・超短期の順張り買い


などです。

実弾での運用で大事なのは

・成績を安定させる(ブレを小さくする)こと
・利回りを追求しすぎて似たストラテジーを並べないこと

です。

ですから、いろいろな型を持っていることは、
実弾運用のストレスを下げるのには重要
なことです。

このような一通りの型を持っていない人は、
抜け落ちている型を、中原さんのストラテジーで埋めるという手もあります。

デイトレ買い(この型は作るのが難しい)
移動平均デイトレの 真骨頂 StockForecast Vol.6

大型株の逆張り
大商い株から 利益を搾り出せ StockForecast Vol.3

暴落時の逆張り
暴落に負けない急落株の攻略 StockForecast Vol.4

ストップ安銘柄の逆張り
STOP安で沈んだ投資家稼いだ投資家

どれも私(たち)が使っている型です。

ちなみに中原さん、昨日はスーツ姿でした。
(昨日は、というか、私が会うときはいつもスーツ姿です)

スーツの方が断然いい。しまって見える。
若いから格好はなおさら大事です。
ポッドキャストも、ジャージよりスーツでやった方がいいと思います
…よ?中原さん。
このブログ、読んでくれているかな。

posted by 羽月 庵 at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

日経先物の本質をエグる良書:日経平均トレーディング入門(國宗利広)

日経平均トレーディング入門を読みました。

この本、タイトルには「入門」とありますが、日経先物の入門書では全然ありません。
むしろ、ある程度の知識がないと“宇宙のコトバ”で書かれているように感じるでしょう。

トレーダーとして、知っておくべき知識や心構え、抑えてくべきツボを
基礎から解説しているという意味で「入門」と名付けたのだと思います。

日経平均の変遷による現在の日経平均(先物)の特徴、
本当の大口のトレード、先物プレーヤーの種類による手口、
現物と先物の違い(売りが有利なのはどちらかわかりますか?)など、
トレーダーとしての幅が広がる良書でした。

アルゴって何でしょう? 何種類もあるのをご存知ですか?
裁定残の意味はわかりますか?
日経先物、昼間と夜では動きのクセが違いますよ?

わからなければ、読んでおいた方が良いと思います。

amazonのレビューには「直接的なノウハウはない」と評されていますが、
それは読む側が「直接的なノウハウ」を読み取れるレベルに達していないだけで、
明日から(の検証)に役に立つことも数多く書かれていました。

この中から、次回、検証の役に立つトピックを取り上げます。

検証期間についてです。

posted by 羽月 庵 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする