2016年05月11日

日経先物の本質をエグる良書:日経平均トレーディング入門(國宗利広)

日経平均トレーディング入門を読みました。

この本、タイトルには「入門」とありますが、日経先物の入門書では全然ありません。
むしろ、ある程度の知識がないと“宇宙のコトバ”で書かれているように感じるでしょう。

トレーダーとして、知っておくべき知識や心構え、抑えてくべきツボを
基礎から解説しているという意味で「入門」と名付けたのだと思います。

日経平均の変遷による現在の日経平均(先物)の特徴、
本当の大口のトレード、先物プレーヤーの種類による手口、
現物と先物の違い(売りが有利なのはどちらかわかりますか?)など、
トレーダーとしての幅が広がる良書でした。

アルゴって何でしょう? 何種類もあるのをご存知ですか?
裁定残の意味はわかりますか?
日経先物、昼間と夜では動きのクセが違いますよ?

わからなければ、読んでおいた方が良いと思います。

amazonのレビューには「直接的なノウハウはない」と評されていますが、
それは読む側が「直接的なノウハウ」を読み取れるレベルに達していないだけで、
明日から(の検証)に役に立つことも数多く書かれていました。

この中から、次回、検証の役に立つトピックを取り上げます。

検証期間についてです。

posted by 紫苑 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

トレジャーボックス(中原良太)

久々に優良商材のご紹介をします。

私、しばらく優良商材のご案内をしなかったのは理由がありまして。

情報商材にゴミが多すぎるのは、今さらお話しすることでもないので、置いておいて。
ブログの読者の皆さんに紹介するのがためらわれたのが、

売っている人の人間性がわからないものは紹介できない

ということです。
このブログの責任や信頼性に関わりますから。

で、ここ数年来お付き合いがある方が、商材を売り出しました。

中原良太さんという方です。ご存知でしょうか。
著書に 株2年生の教科書があります。

人当たりがとても良く、人をダマして儲けようという方ではありません。
自信が配信する投資の動画はあまり良くない意味でフレンドリーな雰囲気(タメ口だからか?)ですが、
実際に会って話すと、礼儀や言葉遣いもきちんとわきまえています。

さらに、頭も良く、勉強熱心です。
以前、ちらっとご紹介したESPという大型勉強会にも参加していました。
投資・投機から利益を生み出す方法(哲学)に対して、深く洞察しています。

長くなりましたが、彼がシグナル配信を始めました。

トレジャーボックス(ゴールド)

9つの投資戦略からの配信だそうですが、いくつかは私も似たストラテジーを使っています。
もちろん、詳細なロジックは確認していませんが、
戦略の説明書きと、資産曲線を見れば、おおよその検討はつきます。

特に、戦略6の「指値トラップ」。
確認して頂ければおわかり頂けると思いますが、
つい最近完成したストラテジーに資産曲線がよく似ています。
私が使っているストラテジーの指値を少し厳しくするとこんな感じになります。

あんまりノウハウを公開して欲しくないのですがね…。

もう30人弱&2日間で締め切りらしいので、ご興味ある方はお早めにご確認を。

*中原さんが販売している他のストラテジー
STOP安で沈んだ投資家稼いだ投資家
暴落に負けない急落株の攻略 StockForecast Vol.4

posted by 紫苑 at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

GWに読みたい本

GW、いかがお過ごしでしょか。

会社によってはなんと10連休もあり得るという…。羨ましい限りです。
自営の私は「休み=減収」なので、そう簡単には休めません。

とは言っても、さすがに祝日は休み。
久しぶりにまとまった時間がとれるので、いろいろやりたいことがあります。

投資本を読むのもその一つ。


日経平均トレーディング入門
30年、相場で生き残ってきたトレーダーの書いた本。
投資の具体的な方法ではありませんが、日経先物の裏側について書かれているとのこと。


欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
「マーケットの魔術師」で、何回も紹介されている本。
リバモアの投機に対する取り組みが書かれているとのこと。

この2冊を読むつもりです。

posted by 紫苑 at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 優良投資情報&投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする