2018年07月11日

不労所得?

「不労所得」という言葉があります。

一度、仕組みを作ってしまえば、ずっとお金が入り続ける

…という夢のような話です。

あるかないかと言われれば、そんな話はありません。
マルチ商法のセミナーで「不労所得」などとよく言いますが、
何もせず、ずっとカネが入り続けるなどということは
絶対にありません。絶対に。

仕組みができ上がったときがピークで、
できた瞬間から少しずつ収入は減衰していきます。

ただし、

・時給を極めて高くする
・仕組みの減弱を遅くする

ことはできます。

不労"的"な収入なら可能かもしれません。

システムトレードも同じです。
一度、ストラテジーを作ってしまえば、未来永劫機能する
…などという虫の良い話はありません。

ただし、

複利効果を使えば
本業との主従を逆転する程度の時給にすることは難しくないし、

堅牢なストラテジーを作れば
少なくとも数年間はシグナルどおりに注文するだけで済みます。

スレ違いなのであまり詳しく書きませんが、
Bクワドラントも同じではないかと思います。

飛行機は離陸するまでは大量の燃料を消費します。
しかし、一度離陸してしまえば、
速度や高度を維持するのにはそれほど多くの燃料は必要ありません。

BクワドラントやIクワドラントの収入は飛行機に似ています。
(燃料ゼロ=完全不労所得はたいてい詐欺です)

ちなみに、今の私は、墜落しかかっている飛行機を
必死に落ちないように立て直している最中です。
だいぶ正常なフライトに戻ってきました。

ツイッターやっています。
紫苑@システムトレーダー(@sion_trader)
フォローミー^^

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ

posted by 紫苑 at 15:39 | Comment(0) | シストレサイドストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

問題は大きくなっていつか必ず返ってくる

人間は、弱いもの。

好ましくない習慣だとわかっていても、
昨日と同じ今日を生きる方が楽。

努力をしてより良い人生を生きるより、
何の成長もなくても惰性で生きる方が楽。

問題があっても見ないふりをする。
根本的な解決をしないで、表面をなでくってその場だけしのぐ。

楽な方に逃げる。

変えないといけない、解決しないといけないのは、
心の底ではわかっているのに。

前回の人生を変え損なった知人もその一人でした。

でも、どんなに上手に言い訳をして、目をつぶって、自分に嘘をついて逃げても、
現状は全然変わらないし、問題は何も解決しない。

私は、トラブルはなるべく早く解決する習慣にしています。
相場でやられたときにこのブログが騒がしくなるのは、この一環です。

しかし、偉そうに言う私も、一度だけ、人生の大問題を放置したことがありました。

5年間の放置。

大きな問題となって私に返ってきました。
体も心も壊しかけた末に、人生の大きな損切りをしました。

目の前に起こっている好ましくないこと。
その場はやり過ごせても、
いつか必ず大きくなって、自分の元に返ってきます。

それこそ死ぬまで問題から逃げ続けるか。
思い立って問題に立ち向かうか。
どちらがカッコいい人生でしょうか。

知人には、残念ながら私の声は届かなかったようです。
まだ力不足なのかな。悲しい…。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログへ

posted by 紫苑 at 22:01 | Comment(0) | シストレサイドストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

人生を変えられなかった人

今日は小話を。

私、ここ1ヶ月くらい、友人(というより知人かな)の人生に深めに関わりました。
私が関わる義理はなかったのですが、
状況があまりに理不尽で、かわいそうだったのでついつい…。

性格的に、やるからには何事も徹底してやります。

今回もご多分に漏れず、
1円の得にもならないのに…というか、むしろマイナスなのに、
その人の人生を変えるつもりでやりました。

でも「50万程度のお金がない」という理由で断念。
今までと同じ住み慣れて居心地は良いかもしれなけれど理不尽な世界に
結局は戻っていきました。

50万程度のカネなら私が貸す用意はありました。
返すにしても、破格の(=金銭的に私が圧倒的に不利な)取引も提案しました。
もっと言えば、誠意さえ見せてもらえれば、
分割払いで全額回収できなくても良いと「思って」いました。
(甘えられるのは嫌だし違うので「伝えて」はいませんが)

それでも「借りたくない」と。
「人生を変えること」より「50万程度の借金をしないこと」を選択しました。

生涯で稼ぐカネ、普通に働いていても1億は超えるでしょう。
人生を変えるための50万、しかも月々1〜2万の分割。
私は安いものだと思いますが。

なんだろうな…。
まぁこんなものなんだろうな…。

その人とはもう関わるつもりはありません。
昨日より今日、今日より明日をより良く生きようと思う人でなければ、
一緒にいてもおもしろくありません。

自惚れるつもりはありませんが、
私のような人間、そうそういないと思います。
本気で取り組めば、今後も役に立ったかもしれないのに。
もったいないことをしたね。

人生を変える際には様々な障害が現れます。
人間関係かもしれないし、孤独や欲望との戦いかもしれない。

今回はカネでした。
そして障害を超えられなかった。正確には超える勇気を出せなかった。
協力者(私)がいたので、環境としては恵まれていましたが…。

冷静に考えると、本気で人生を変える覚悟ができる人は極めてマレ。
マレだからこそ今の私(たち)が存在し得るのです。

私も元の生活に戻りました。
1ヶ月でたまった仕事を、オニのように片付けています。

こんなことをしているから、寝る時間がなくなるんですよね…。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 にほんブログ村 株ブログへ

posted by 紫苑 at 20:21 | Comment(0) | シストレサイドストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする