なぜ株価は値上がるのか?(矢口新)
なぜ株価は上がるのか。業績が良い?材料が出た?…違います。
投資と投機の違いはわかりますか。
株価の値動きには振幅(ノイズ)と傾き(トレンド)があるのは知っていますね。
では振幅と傾きを作るものは何でしょうか。
そして私たち(システムトレーダー)は何を利益の源泉にするべきでしょうか。
システムトレードの本ではありませんが、システムトレード以前の「トレードの基本」が書かれています。
相場の本質の理解が深まる必読の一冊。
システムトレード発見のポイント(斉藤正章)
システムトレードには利益の出る“型”があるのは知っていますか。
例えば、暴落の逆張り。例えば、デイトレの空売り。押し目買い。
全ての方を独学で一から作りますか。
また、それぞれの“型”には、絶対に外してはいけない条件式があります。
型に必須の条件式、全部自分で見つけますか。
この本には、このようなことが書かれています。
株よりチョロい? ビットコイン関連のオススメ
ビットコインにマウントゴックスの「怪しい」イメージがあるなら、それはもったいない!
食わず嫌いをせず、騙されたと思って、BTCのファンダを学んでみてください。

 これでわかったビットコイン
ビットコインのファンダメンタル的な側面の理解が深まる本です。
理解しにくいビットコインのシステムや裏付ける技術を簡単に解説しています。

 1時間でわかるビットコイン入門
ビットコインの具体的な使い方や運用の仕方をわかりやすく解説した本です。
取り敢えず「買ってみる」ならこの本で充分です。

ビットコイン トレードグランプリ BitFlyer(ビットコインの取引所)
ビットコインのトレードならBitFlyerがダントツ
(管理人は主要なブローカーは全て開設し、比較・検討しました)
チャート見やすい、ツール使いやすい、出来高多い、手数料安い。
BF経由のネットショッピング(楽天市場など)でBTCの還元もアリ。
SBI、GMO、MUFG、電通、リクルートなどが出資しているので、資金的な裏付けも万全。
究極の検証ソフト「システムトレードの達人」
システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com システムトレードの達人システムトレードの達人 | fx-on.com
発売当初から、10年以上、愛用しているソフトです。
個別株のシステムトレードをするなら資金量を考慮できるソフトでなければ使い物になりません。 シス達はもちろん資金量を再現できます。
「手数料考慮」「ザラ場指値、寄り指」「動的フィルター、静的フィルター」「ダウや日経など指数によるフィルタリング」「ドテン売買」「複数ストラテジーの同時検証」「ストップ安、ストップ高の除外」「空売りや成行注文の際の資金枠の拘束」など、実際のトレードに極めて近いバックテストが可能 です。
驚くべきはサポート体制。例を挙げると「バージョンアップ無料」「追加して欲しい指標や機能の要望OK」「定期的なユーザーどうしの交流会」。
ソフトの内容、サポートの体制を考えると、「システムトレードの達人」を超えるソフトを作るのは、かなり難しい と思います。

2017年10月16日

民進党系;クズはどうやってもクズ

民進党系の民進本体、希望、立憲民主、無所属が本性を隠せなくなってきた。
政治に少しでも興味がある人であれば、ほぼ全員が考えていた悪夢。民進再結集。
悪い予想が的中したということだ。

小川敏夫(民進党参議院)
「選挙後は、これまで一緒にやってきた民進党を大きな軸として結集し、
自民党の安倍晋三政権を打倒する。民進党は不滅です!」」
「民進再結集論」こんなふざけた話あるのか? 小川参院会長宣言「民進は不滅です」(ZAKZAK10月14日)

有田芳生(民進党参議院)
(希望の党は民進党の)「トロイの木馬」
有田芳生のツイッター

大串博志(佐賀2区)
今NHKで佐賀2区を報道していたが、
民進から希望に移った大串候補は安保法制反対の意見は変えない。
そして岡田さんが応援。
高橋洋一さんのツイッター

選挙後に民進党に再結集が既定路線であれば
立憲民主が元民進→今希望の候補者がいる小選挙区に

では、何のための選挙なのだろう。
「国民がわかりにくい」などという生易しいレベルの問題ではない。「国民を欺いている」。

特に、民進党→希望の党→民進再結集と渡り歩いた議員は、
国家の根幹の政策である安全保障について、何の意見も持たないということだ。

ちなみに、民進党離党、希望の党に合流したノンポリを、不祥事とともに紹介しておく。
提供:福丸くん、動画はコチラ

松木謙公:北海道2区
・税金でクリオネ購入
・税金でWOWOW視聴

階猛:岩手1区
・税金でバスケットボール観戦し謝罪
・国会で自民党議員を暴行
・オウム事件を揶揄する国会発言

福島伸享(福島のぶゆき):茨城1区
・安倍昭恵さんが籠池夫人に送ったとしたメールがデマで大炎上

宮崎岳志(群馬1区)
・ドライバードリルを二重計上し1万7065円をネコババ疑惑
・常に野次を飛ばし国会運営を妨害。
・安倍総理に「水うまそうだな!」「牛が好きじゃねーか!」などの暴言野次多数

石関貴史(いしぜき貴史):群馬2区
・14年選挙時に運動員に現金51万4800円の報酬を支払い元秘書の2名が買収の疑いで逮捕
・国会のマナーを無視したことを指摘されことに腹を立て大臣を恫喝

櫛渕万里:千葉3区
・辻元清美が主催し、北朝鮮との関与が深い元ピースボート事務局長
・夫は中国人活動家

柿沢未途:東京15区
・無所属→民主党→無所属→みんなの党→無所属→結いの党→維新の党→民進党
・首都高で酒気帯び運転による自損事故。飲酒の発覚を免れようと雪を食べて隠蔽を試みる

松野頼久:熊本1区
・日本新党→新進党→フロム・ファイブ→民主党→日本維新の会→維新の党→民進党

長島一由:神奈川1区
・政府が震災対応中に国会議員の権力を使い趣味のボートを浜に持ち込み住民から猛批判される

後藤祐一:神奈川16区
・泥酔しタクシー運転手に難癖つけ警察沙汰に、民主党執行部から1年間の禁酒を厳命
・防衛省の30代の女性官僚に「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」とパワハラ

細野豪志:静岡5区
・何と言ってもいつまでもイメージが消えない山本モナとの不倫
・安全保障法制ではSEALDsのデモに参加→動画はコチラ

岡本充功:愛知9区
・国会で議題テーマ(年金支給漏れ)と関係ない「豊田真由子の騒動の感想」を
大臣に聞こうとして「関係ないけれどもそれでも聞くか?」と委員長に注意されても質問したバカ

大西健介:愛知13区
・『YES!〇〇は陳腐!』と高須クリニックへの名誉棄損(高須院長が名誉棄損で訴訟中)

山井和則:京都6区
・言わずとし知れた“デマノイ”。デマの量産は他の追随を許さない。
【例1】
英国の新聞がEU離脱派ボリス・ジョンソンを風刺したものを「安倍首相を風刺してる」
【例2】
事務所に「60代の1人暮らしの匿名の女性から安倍政権を批判する葉書が届いた」と紹介。
しかし記載されていた郵便番号は存在しない。

柚木道義:岡山4区
・政務官任命の翌日に役得で500万の就任祝いを受け取る
・1日のタクシー代として94.3万円を計上
・同窓会名簿に名刺広告を掲載→公選法違反で刑事告発

玉木雄一郎:香川2区
・獣医師会から何度も献金をもらって国会で獣医学部を新設する加計学園を追求
*玉木雄一郎については余りに酷いので、このブログでも何度も取り上げた。

緒方林太郎:福岡9区
・国会で足を組みながらスマホ
・ヤジを指摘され「うるさい!うるさい!」と逆ギレ

吉良州司:大分1区
・偽名でデリヘルを呼び、その後、言い争いになり警察出動。 女性に30万円支払い示談成立

さてこの連中、選挙後にどのくらい民進に戻るかな。
参考:呆れ果てるよ「民進党再結集論」…それじゃあ何のための選挙なの!?(高橋洋一氏)

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 羽月 庵 at 13:00 | Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

国会の仕組み;自民党が大勝しても…

希望の中山成彬氏(中山恭子さんのご主人)が、
「安倍政権はもうそろそろいいでしょ」と言い出したらしい。

もういいどころか、この戦後最大の国難を任せられるのは安倍さんしかいない。
逆に、中山氏は誰なら良いと考えているのだろうか。
首班指名を誰にするかも決められない政党の構成員が吐いて良いセリフではない。

「朱に交われば赤くなる」
比例1位と引き換えに、魂まで小池に売り渡したか。サヨナラ

********************

自民党が大勝する勢いだそうだ。

結構なことだ。
普通に選ぶなら自民1択だから、妥当な結果(予想)と言える。

維新は露出が少ない上に支持者の私から見ても残念な希望との連携でミソをつけ、
その希望は小池のメッキを選挙まで保たせることができず、
立憲民主はポンコツの希望ですら拾えなかった民進党の極左。
共産と社民は語るまでもない。

しかし、それでも私が野党(維新)を選ぶには理由がある。

現在の国会は、議員が政府に質問をする形式で進む。

問題は、各政党に割り当てられる質問時間である。

本来なら、議員の数に比例して質問時間を割り当てられるべきだ。
しかし、「野党の質問に耐えうる法案が良い」とされるため、
与党の質問時間を大幅に野党に割り当て、
かさ上げされた質問時間を野党の中で議員数に応じて比例配分する。

わかりにくいので例を挙げる。

2017年5月23日 衆議院本会議
質問時間
与党:自公20分(46%)、野党:民進11分(25%)・共産7分(16%)・維新5分(11%)
議席数
与党:自公327(68%)、野党:民進95(20%)・共産21(4%)・維新15(3%)

野党の質問時間が優遇されているのがわかる。

*なお、野党の質問時間を決めるのは野党第一党の民進党であるが、
民進は維新を与党と扱い、質問時間を不当に削ったとして、
足立康史議員が何度も指摘、改善を要求
国会中継の動画は→コチラ(youtube)

予備知識の説明が長くなったが…

1.国会の質問時間は、単純な議席数ではなく、野党の議席数に占める割合で決まる
2.維新以外の野党は、安倍政権を打倒する、モリカケをやると「公約」している


つまり、元民進(希望と立憲民主)や共産が、野党の大半を占めると、
国会の質問時間の大半は安倍打倒とモリカケに使われるという異様な国会が
選挙後も続く
ことになる。
これで良いのだろうか。

だから私は、希望と組むことが気に入らなくても、
国会をより正常にするためにも、
4党のなかでよりマシ(だいぶマシ)な維新を選ばざるを得ないという結論に達した。
野党の中で唯一合理的な議論ができる維新が伸びなければ、
国会の質疑・審議が正常にならない。


維新には、王道を行ってもらいたい。
維新の支持者は、荒削りであっても政策を愚直に訴える姿勢に好感を持っている。
ネットを手にした国民は愚かではないので、王道はいずれ必ず評価される。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 羽月 庵 at 23:30 | Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

反・偏向マスコミプラカードの作り方

希望叩きが流行っている。まぁ当然と言えるが…。
希望たたきの裏でこっそりと票を伸ばしそうなのは、立憲民主党。

希望より遥かに危険なのは枝野の立憲民主党 である。

枝野幸男、長妻昭、福山哲郎、辻元清美、赤松広隆、菅直人。
揃いも揃った反日サヨク。よくもここまで集めたものだ。
赤を通り越して紅色に染まっている。

民進党の小川が、聞き逃せないことを約束した。

「民進党は不滅だ。これからも存続する。
選挙後、これまで一緒にやってきた民進党を大きな軸として結集し
安倍自民党政権を打倒する」

「参院は希望に合流せず」 民進の小川議員会長(日経新聞10月14日)

図らずも、小川俊夫が

・元民進党議員の希望の党への移籍は選挙対策
・希望で当選した元民進党議員は、選挙後に民進党に合流


であることを暴露した。

希望の元民進、立憲民主は、まともな国会にするために国政から退場願うしかない。

**********

保守の中にも勇者がいた。

プラカードは、安全保障法制で民進党が国会内で使ったのを始め、
反日サヨクのお家芸であった。

しかし、これを見て頂きたい。

DL7x2WBU8AArv_f.jpg

なるほど。プラカードはこんな使い方があったか。
総理の真後ろと、位置取りもバッチリだ。

愛国プラカードの作り方はこちらに詳しい。
段ボールなどの廃材を使えば、100円程度でできるかと思う。

NHK、TBS・毎日新聞、テレ朝・朝日新聞、東京新聞(中日新聞)など、
大手マスコミのプロパガンダに一方的にやられ、忸怩たる思いであった。
しかしこれからは違う。私たちも、演説を聞きに行くときはプラカードを持っていこう。

「アベ政治を許さない」プラカードの中に混じってみるのも良いかもしれない。

↓クリックして応援して頂けるとうれしいです↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 羽月 庵 at 03:40 | Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする